PowerFolder解説書
発売中!!
PowerFolder解説書
T章のPowerFolderの概要では、基本的な機能、利用目的、利用の仕方、技術的背景、特徴などが分かり易く記述されています。
■  内容
T PowerFolderの概要
U PowerFolderの仕組み
V PowerFolderの使い方
W PowerFolderの仕様

お求めは有名書店、または弊社まで。

■ 条件フォルダ

PowerFolderの条件フォルダに目的のデータを特定する条件を設定すると、 対象データの中から目的のデータのみを抽出することができます。
条件は検索条件図を作成して設定し、その操作はマウスで簡単にでき複雑な条件には威力を発揮します。

手配指示フォルダ 手配指示フォルダは、手配や指示が必要な案件を表の中から検索して表示するためのフォルダ設定です。
具体的には、
見積決裁が済み かつ
手配申請はまだ済んでいない かつ
受注番号が入力済み かつ
受注年月日が入力済み かつ
手配番号、手配年月日、納品予定日のどれかが未指定
のものを対象に検索し一覧表示します。

上記の条件は検索条件図では下図のように表されます。
手配指示の検索条件図

手配指示フォ ルダを 開くと上記の条件に合致したデータが表示されます。

手配番号、手配年月日、納品予定日を入力すると、条件を満たさなくなり、このフォルダからは消え、その下の手配申請フォルダで表示されるようになります。

手配申請 フォルダの条件は下図のように表されます。
手配申請フォルダの条件

このように、見積、受注、納品、請求、入金、それらの決裁に必要なカラムのデータの内容によりデータの状態を特定することで販売管理が簡単にできます。