■ ダウンロード

旧バージョン (Ver.3.6.0) はこちらのページをご覧下さい。
旧バージョン (Ver.3.5.3) はこちらのページをご覧下さい。
旧バージョン (Ver.3.5.0) はこちらのページをご覧下さい。
旧バージョン (Ver.3.4.8) はこちらのページをご覧下さい。
旧バージョン (Ver.3.4.5) はこちらのページをご覧下さい。
旧バージョン (Ver.3.4.3) はこちらのページをご覧下さい。
旧バージョン (Ver.3.4.2) はこちらのページをご覧下さい。
旧バージョン (Ver.3.3.6) はこちらのページをご覧下さい。
旧バージョン (Ver.3.3.3) はこちらのページをご覧下さい。
旧バージョン (Ver.3.2.1) はこちらのページをご覧下さい。
旧バージョン (Ver.3.0.0) はこちらのページをご覧下さい。
旧バージョン (Ver.2.2.3) はこちらのページをご覧下さい。
旧バージョン (Ver.2.1.8) はこちらのページをご覧下さい。
旧バージョン (Ver.2.1.6) はこちらのページをご覧下さい。

■ PowerFolder Ver.3.6.1

PowerFolder Ver.3.6.1 の32ビット版をダウンロードして試用することができます。
ダウンロードするプログラムは、製品版と同じで、機能制限はありませんし、試用期間中は製品版と同じように動作します。

試用期間は1ヶ月になっております。
試用期間の延長も可能ですので、ご希望の際は 問い合わせ の方へご連絡下さい。

試用の際、ユーザ登録は不要です。
インストールは、ファイルをダウンロードして解凍するだけです。

お気軽にお試し下さい。

64ビット版の試用をご希望のお客様は 問い合わせ の方へご連絡下さい。

インストール方

以下のファイルを任意のディレクトリにダウンロードして下さい。

PowerFolder Ver.3.6.1(pf361.zip) - 約19.6MB(2018年7月13日更新)

解凍すると以下のファイルができます。
ダウンロードファイル

レジストリには何も書き込みませんので、インストールは以上です。
PowerFolder は解凍したファイルの PowerFol.exe を起動してください。

フォルダ「pfuriage」はPowerFolderのサンプルアプリケーションであるPF売上集計です。
PF売上集計については こちらのページ を御覧ください。

アンインストール方法

インストールしたファイルを削除してください。

実行時に警告が表示される場合

ブロックの解除PowerFol.exe の起動時に

「WindowsによってPCが保護されました」

のメッセージが表示され起動できない場合は、エクスプローラで PowerFol.exe のプロパティを開いて[ブロックの解除]ボタンをクリックしてブロックを解除してから再び起動して下さい。


評価方法 − CSV形式のデータを処理する

PowerFolder はCSV形式のデータがあれば、表作成、読み込み、集計、グラフ作成が 簡単にできますので、それをもって評価していただくのも一つの方法かと思います。
お客様が現在お使いのシステムからCSV形式でデータを取り出せるのであれば、 それを使用するのがいいのですが、用意できない場合は、配布ファイルに含まれている 「売上.csv」をお使い下さい。

「売上.csv」を使用した操作方法は以下の動画を参考にして下さい。